現場NOW

★建物新築工事奮闘記★

2016.06.24

(仮称)サン・袋町ビル新築工事

こんにちは
杉本組 工務部 山田です。

私が担当させて頂いている建物は鉄骨造の
12階建て共同住宅です。

写真は現場の全景写真になります。
足場が組み上がっており内部は見えませんが、
先週にて鉄骨工事が完了したところになります。

この写真は鉄骨建て方状況になります。

大きな鉄骨の柱や梁をレッカーにて吊り上げ
順番に組み上げていきます。
作業中は常に命綱をつけて高所での作業となりますので、安全面には特に注意が必要な作業の一つです。
この作業を約1ヶ月間行い、建物の軸組みが完成しました。

この写真は柱の溶接状況です。

組み上がった鉄骨をボルトや溶接にて固定を行います。
柱の接合部も写真のような溶接作業にてしっかりと
固定を行っていきます。

この写真はデッキの溶接状況になります。

柱や梁の接合が終わるとデッキ材にて
床を敷いて行きます。
梁とデッキ材を一体化させるために細かな間隔で溶接固定を行いました。この上にコンクリートを打設すると床の完成となります。

杉本組 工務部 山田 達也(27)
趣味:サッカー

街中で人通りも多く、敷地も狭い現場ですが
無事故・無災害にて工事を進めております。
工事もまだ続きますので引き続き安全第一にて現場
を進めて行くとともに、お客様に満足頂ける建物を作って行きます。

2016.06.04

(仮称)JGH金山一丁目テナントビル新築工事

こんにちは。

工務部の安藤です。

今回私が担当させて頂いたのは、鉄骨造5階建て地下1階のテナントビルです。

写真は建物完成写真です。

杭工事状況です。

敷地間口が6m奥行きが16mで杭重機旋回時にお隣様の建物に接触しないように十分に注意しながら進めました。

基礎工事状況です。

隣地境界いっぱいまで掘削を行うので崩壊しないよう気を付けて作業しました。

鉄骨建方状況です。

人通りの多い中での作業になりますので第三者優先誘導で安全第一を心がけ作業に取り組みました。

杉本組 工務部 安藤寿康(44)
趣味:水上ジェット

今回場内が狭く、交通量の多い中での作業でしたが安全第一で作業を心がけ、無事故無災害で終えることができました。
今後も、安全第一で取組、お客様に喜ばれる建物を建てていきます。

お問い合わせはこちら 建物の新築をご検討のお客様、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ
フリーダイヤル:0120-922-990

メールでのお問い合わせはこちら

カレンダー

«    2016年06月    »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

現場担当者

杉本組スタッフ

新築のご相談承ります。