現場NOW

★建物新築工事奮闘記★

2020.05.01

【新人社員奮闘記】(仮称)新栄マンション新築工事

皆様初めまして、今年から工務部に配属されることになりました新入社員の髙津蓮汰です。

今の研修先の現場はRC構造の11階建てをやっています。

現状は1回スラブを作っています。

測量屋さんが墨だしをしている写真です。

僕たちがする仕事は墨を出すことではなく出した墨がしっかり出ているか
正しい場所に出ているかを確認することが僕たちの仕事です。
墨出が正しい位置に出ていないと建物がうまく立ちません。
墨出の確認は確実に忘れずやっています。

こちらは捨てコン打設の状況です。

この上に建物の位置出しを行います。
私たちの仕事は位置出しをできるように範囲の確認や適切な厚さで施工できているかの確認です。

こちらは型枠建て込みをしている状況です。

型枠とは木の板のようなものです。
この作業はコンクリートを流し込むときにとても重要になるものです。
型枠がなければ作りたい形にコンクリートを流し込むことができません。

杉本組 工務部  髙津蓮汰
趣味:ハンドボール

ゴールデンウィーク明けから本配属となります。
まだまだ分からないことも多くありますが、日々勉強し、一日一日を大切にして仕事に取り組みます。元気に邁進していきます。

お問い合わせはこちら 建物の新築をご検討のお客様、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ
フリーダイヤル:0120-922-990

メールでのお問い合わせはこちら

カレンダー

«    2020年11月   
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

現場担当者

杉本組スタッフ

新築のご相談承ります。