現場NOW

★建物新築工事奮闘記★

2018.12.10

愛知トヨタ自動車株式会社 瀬戸営業所 全面改築工事

杉本組 工務部 大島です。

今回、私が担当させて頂いた建物は鉄骨造2階建ての自動車ショウルーム、自動車修理工場です。

南側からの外観写真です。

まず初めに南側擁壁の造成工事から着手しました。

ショウルームの写真です。

天井高さが高く設備工事に苦労しました。

総合受付カウンターの写真です。

この建物の顔となる部分ですので仕上げには十分注意して施工しました。

サービス工場の写真です。

サービス機器を据え付けるために関連業者と打ち合わせを行いながら工事を進めました。

非常に苦労しましたが、良い建物が出来たと思います。
今後もより良いものをご提供できるよう、よりいっそう努力してまいります。

工務部 大島 正彦 1963年7月25日生まれ 55歳

2018.11.09

八田駅前マンション新築工事

杉本組 工務部 片桐です。

今回、私が担当させて頂いた建物は鉄筋コンクリート造9階建ての共同住宅です。

エントランスの写真です。

クリーム色で温かみが出ています。

住居の写真です。

形状は2パターンで、1Kと1LDKになります。

記載の写真は1Kのルームです。

住居の写真です。

続いて1LDKです。

外構の写真です。

可動式のサイクルポートです。

雪・雨に幾度となく悩まされましたが、良い建物ができました。
今後ともより良い建物をご提供できるよう頑張っていきます。

工務部 片桐でした。

2018.10.04

丸の内三丁目マンション 新築工事

杉本組 工務部 斉藤です。

今回、私が担当させて頂いた建物は鉄筋コンクリート造12階建ての店舗付き共同住宅です。


1階が貸店舗、上階が賃貸マンションとなっています。

エントランスの写真です。

ダーク色で落ち着いた感じの雰囲気になっています。

住居の写真です。

1フロアに4パターン6戸(2LDK、1LDK、1K×2、1R×2)が配置されています。写真は2LDKのものです。

住居の写真です。

続いて1LDKです。

住居の写真です。

続いて1Kです。

苦労した分、良いものができたと思っています。
今後もより良いものをご提供できるよう、よりいっそう努力してまいります。

工務部 斉藤 昭良 1976年6月13日生まれ 42歳

2018.08.30

株式会社三和 倉庫&駐車場 新築工事

杉本組 工務部 水野です。

今回、私が担当させて頂いた建物は鉄骨造4階建ての
駐車場と倉庫です。

1,2階が倉庫、上階が駐車場となっています。

駐車場の入り口の写真です。

入口が少し狭いため、
駐車場業者さんと細かく打ち合わせを行い
配置を決めていきました。

駐車場の中の状況です。

開口部がたくさんあり、開放された空間となっています。
鉄骨や素地仕上げの部分があり
施工に気を使いました。

屋上の写真です。

施工時期的に梅雨を挟んでいましたので
天候に悩まされながらもきれいに完成しました。

1階倉庫 駐車スペースです。

ここへ車両を入れ、資材を積み込み運搬や
搬入を行うスペースとなっています。
倉庫としてはきれいなつくりとなっています。

倉庫の写真です。

棚はお施主様によって揃えられました。
ゆったりとゆとりのあるスペースとなっています。

無災害・無事故で工事を完了することができました。
無事にお引き渡しをすることができ感動しています。

工務部 水野でした。

2018.07.25

アルクつるまい有料老人ホーム新築工事

こんにちは

杉本組 工務部 萩原です。

私が担当させて頂いた建物は鉄骨造6階建て有料老人ホームです。

写真は建物完成写真です。

エントランス・風除室の完成写真になります。

土間タイルの材料に納期がかかってしまいましたが感じの良い仕上げに

なりました。

居室の完成写真になります。

2階~6階で全51室あります。

ベット側の壁はアクセントにしてあります。



デイサービスの完成写真になります。

1階西側にデイサービスを設けています。

杉本組 工務部 萩原 康夫
趣味:釣り

無事、無事故・無災害にて工事が完成しました。

2018.06.27

木村証券(株)小田井支店新築工事

こんにちは。
杉本組 工務部 安藤です。

今回、私が平成29年7月から平成30年3月まで担当していた工事の紹介です。
写真は外観の完成写真です。
1階がエントランスと駐車場、2階が事務所、3階4階が共同住宅になります。

こちらは、1階事務所エントランスになります。
壁と床にタイルを貼り、奥に御影石を貼り社名サインをダウンライトで照らし、高級感溢れる仕上げになっています。

こちらは、2階事務所になります。
カウンターがRに仕上げているので、タイルカーペットもRに仕上げ種類を変えています。

こちらは、3階4階の洋室になります。
9.4帖にクロゼット付の広いスペースになっています。

杉本組 工務部 安藤 寿康(46)

これからもお客様に満足頂ける様、努力していきます。

2018.05.02

【新入社員奮闘記】愛知トヨタ自動車(株)瀬戸営業所全面改築工事

こんにちは。
今年から工務部に配属となりました新入社員の渡邉崇雅です。

今回、私が研修先として伺ったのは、愛知トヨタ瀬戸営業所の鉄骨構造の現場になります。

一階はショールームと事務所エリアとサービス工場で、二階は従業員エリア、二階外部は屋上駐車場となっております。

ショールームカーテンウォール取り付け状況です。

カーテンウォール部分の硝子取り付けを行っています。
大きいガラスなのでレールで吊りながら慎重に取り付けを行いました。

サービス工場前土間コンクリート打設状況です。

土間コンクリート打設を行いました。
打設完了後カラクリートを表層に撒き金鏝で押さえる時に練り込むことによってコンクリートに色を付けていきます。

アスファルト舗装状況です。

路盤整地を行い、アスファルトとの接着を強くするプライムコートを散布しアスファルトの舗装を行いました。

レベリング打設状況です。

床仕上げ材の高さを考慮したあたりを予め作っておきレベリング材をあたりの高さで均していきます。

レベリング材は自己水平性があるので水平な床面が打設できます。

杉本組 工務部 渡邉崇雅
趣味:バスケットボール

本配属してからも毎日が勉強だと思い、日々努力して早く仕事に慣れ現場監督として頑張っていきたいと思います。

2018.04.24

【新入社員奮闘記】(仮称)丸の内三丁目マンション 新築工事

こんにちは。工務部に配属となりました新入社員の岡戸弘樹です。

今回、私が研修先として伺ったのがRC構造のマンション工事の現場です。

12階建ての建物で、下層の階から順に内装工事を行っております。

こちらが内観状況の写真です。

タイル張り、配線工事、造作作業等、各階層の施工状況に応じて作業を行っております。

現在は下層階から順に出来上がっている状態です。

こちらはタイルの施行中の写真です。

内観の出来上がりに関わる重要な作業です。

モルタルを塗り付け、ユニットとなっているタイルをたたき板でたたいて貼り付け作業を行いました。

杉本組 工務部 岡戸弘樹
趣味:模型

ゴールデンウィーク明けから本配属となります。
まだまだ分からないことばかりですが、一日一日の仕事からたくさんのことを学ばせていただいております。日々授かった知識を良い仕事に繋げてまいります。

2018.04.20

【新入社員奮闘記】(仮称)株式会社三和倉庫&駐車場新築工事

こんにちは。
今年から工務部に配属となりました新入社員の四元悠介です。

今週から私が研修先として伺ったのは、鉄骨構造の倉庫&駐車場の新築工事の現場です。

5階建ての建物で、道路面の反対の北側から順番に鉄骨建方を行なっております。

こちらが鉄骨建方状況の写真です。

レッカーを使用し重く頑丈な鉄骨を吊るして鉄骨を組み上げています。
大変危険な作業となっておりますので、周囲確認を徹底して細心の注意を払って作業を行なっております。

現在は、南側の1列を残しその他の鉄骨は組み上がっている状態です。来週から南側の1列の建方を開始していきます。

こちらはボルト締め状況の写真です。

鉄骨と鉄骨を繋げていく重要な作業です。作業を行う際には何度も確認作業を行い正確にボルトを締めて繋げていきます。締め終わったボルトは、締まり具合等を確認し慎重に行います。

また、高所での作業なので安全帯使用で安全面にも充分注意して作業を行いました。

杉本組 工務部  四元悠介
趣味:ラグビー

ゴールデンウィーク明けから本配属となります。
まだまだ分からないことも多くありますが、日々勉強し、一日一日を大切にして仕事に取り組みます。元気に邁進していきます。

2018.04.16

【新入社員奮闘記】(仮称)株式会社三和倉庫&駐車場新築工事

こんにちは。
工務部に配属となりました新入社員の大橋卓真です。

今回、私が研修先として伺ったのは、5階建て鉄骨構造の倉庫&駐車場新築工事になります。


初日から最終日まで鉄骨建方を行いました。

鉄骨建方状況の写真です。

レッカーで材料を吊り、鉄骨建方を行いました。
重量物を扱う作業なので、吊り荷の落下、玉掛け周囲確認に注意して作業を行いました。

ボルト締め状況の写真です。

1次締め、マーキング、本締めの順で作業を行いました。
高所での作業なので安全帯使用で作業を行いました。

杉本組 工務部 
趣味:テニス、スノーボード

ゴールデンウィーク明けから本配属となります。
まだまだ不慣れなことが多いですが、毎日勉強だと思います。
これから日々知識を付け、良い仕事をしていきます。

2018.03.17

GRACE REGALIA 新築工事

工事担当した鬼頭です。
近隣の方のご理解ご協力により、無事完成しました。

エントランスです

女性向きの仕様になっています

工事中の状況です

躯体工事では、車両通行止めもあり
近隣の方のご協力無しでは出来ませんでした。

杭打ち工事です。

事故がない様、慎重に行いました。

「これからも、杉本組に頼む。」と言って頂けるよう
お客様第一で頑張ります。

2018.02.05

株式会社ワンデックス刈谷営業所新築工事

こんにちは。
杉本組 工務部 山田です。

今回、私が平成29年7月から平成30年1月まで担当していた工事の紹介です。
写真は外観の完成写真です。
鉄骨平屋建ての営業所・倉庫となります。

こちらは南側の外観の完成写真となります。

外装がグレーとシルバーの2色を板金を用いて施工をしており、
外壁に取り付けた看板が前面道路から良く見える外観となっております。


こちらは、1階の営業所になります。

壁紙もアクセントとして南側の壁を色分けしたり、建具の色を青く見せるなど検討し、お施主様に満足頂ける仕上がりとなりました。

こちらは、倉庫になります。

柱は青、胴縁はグレーで仕上げました。
天井は高く、全体的に倉庫内も明るく感じます。
間仕切壁の向こう側が脚立置場なっており、用途に応じて
シャッターから出入りが出来るようになっています。

杉本組 工務部 山田 達也


お客様により良い建物をご提供できる様、より確かな知識を蓄え、現場管理に務めていきます。

2018.01.09

中京銀行一宮南支店新築工事

こんにちは。
杉本組 工務部 大島です。

今回、私が平成28年11月から平成29年10月まで担当していた工事の紹介です。
写真は外観の完成写真です。
1階がATMコーナーと営業室となり、2階が会議室と物品庫、書庫となります。

こちらは東側の外観の完成写真となります。
パネル庇が建物から突き出しているのが特徴の建物になります。
外壁には600角の黒色のタイルが貼られておりパネル庇が白色なので落ち着いた外観となっております。

こちらは、1階の営業室になります。
奥に見える重厚な扉がある部屋が金庫室となっております。
ロビー部分にはPタイルを使用し、営業室側は2種類のタイルカーペットを使用しております。
受付カウンターが設置されるところでタイルカーペットの種類を変えております。

こちらは、2階の会議室になります。
床は木目調のPタイルを使用しております。
可動式間仕切壁があり、会議室を職員の方が休憩できるスペースとに分けて使用することができます。

杉本組 工務部 大島 正彦 1級建築施工管理技士

これからもお客様により良いものをご提供させて頂ける様、プロとしての自覚を持ち業務に励んでいきたいです。

2017.12.08

カシワブッサン 社宅 新築工事

こんにちは。
工務部の加藤久雄です。

今回、私が2月から9月まで担当していた工事の紹介です。
写真は外観の完成写真です。
1階と2階が、事務所スペースとなり、3階が社宅スペースとなります。

こちらも外観の完成写真となります。
階段室の搭屋が、特徴ある建物です。
R形状のらせん階段となっております。
外壁は、MAストーンと言う菊水化学のシート状天然砕石装飾材となります。

こちらは、1階のエントランスホールとなります。
こちらの壁も外壁と色違いのMAストーンを使用しております。
コンクリート打放しの上に接着剤にて直貼りで施工しております。

階段室の下から見た内観です。
こちらの壁も外壁と色違いのMAストーンを使用しております。
天井は、コンクリート打放しの上に塗装仕上となっております。
この取り合いの施工が難しく大変苦労しました。


同じく階段室の上から見た内観です。

杉本組 工務部 加藤 久雄(45)
趣味:読書(特に歴史物)、城廻

これまでの経験を生かした最高品質の建物をご提供出来たと思います。
これからもお客様に最高の満足を感じて頂ける様に努力していきます。

2017.11.06

ダイサン・(株)ASファクトリー新築工事

こんにちは。
工務部 水野です。

今回、私が2月から8月まで担当していた工事の紹介です。
写真は完成写真です。
1階と3階に工場があり、他の階には事務所や、会議室があります。
規模の大きい建物で、工期がなかったため多くのことで苦労をした記憶です。

工場の部分です。

全体に素地を使った仕上げとなっているため、
施工時の汚れなどをとり壁紙等を張った仕上げよりも
きれいに仕上げるのは大変でした。

こちらは事務所のスペースとなってます。

この部屋から1階の工場が見え確認できるようになっています。

ここは壁は壁紙、天井は鉄骨むき出しでした。
仕上がりに気を付けて工事を進めていきました。

こちらはアスレチックルームとなっています。
大きな鏡があり、トレーニング器具をこれから入れていき
社員の方の息抜きのスペースとなります。

こちらは柄が強い壁紙を使用しているため
見た目が悪くならないよう気を付け壁紙を張ってもらいました。

こちらは最上階 5階にある会議室です。
大空間の会議室となっています。

照明器具のための掘り込み天井があったりと簡単な
つくりの中で工夫されすっきりとしたデザインになっています。

2月中旬から始まり8月で完了した工事ですが、時期が梅雨時期を跨いでの仕上げ工程で、工期があまりなかったため、工程の詰め方を考えながらきれいに仕上げることに気を付け工事を進めていきました。これからも満足できる建物を提供できるように頑張っていきたいと思います。

工務部 水野 翔太

2017.09.13

大曽根93ビル新築工事

こんにちは

杉本組 工務部 山本です。

私が担当させて頂いた建物は飲食店(内装は別途)の建物です。

写真は建物完成写真です。

建物正面からの写真です。
スチール製のサッシとレッドシダーの下見板が立体的に取り合っていて、奥行きのあるエントランスになっています。

地盤柱状改良の施工状況です。

地面を専用の作業車にて垂直に掘り、掘った土の中に薬液を入れ撹拌し柱状に固めます。作業車は敷地めいっぱいですが、1本1本位置・深さを確認し作業を進めました。

基礎工事の状況です。

鉄筋組・型枠組を行い、コンクリート打設を行いました。

上部躯体の施工状況です。

3階の型枠建て込み状況ですが、階高が高い為、型枠・鉄筋の材料が長物になり、材料の取り回しが非常にたいへんでした。
材料の置き場・作業スペースを考えながら作業を進めていきました。

杉本組 工務部 山本 竜也(36)
趣味:バイクツーリング

商店街の中での作業であり、制限が多い場所ではありましたが、商店街の皆様に御協力いただき、無事、無事故無災害にて工事完了することができました。

これからもお客様に満足頂ける建物を作っていきたいと思っています。

2017.08.19

トイファクトリー新築工事

こんにちは

杉本組 工務部 萩原です。

私が担当させて頂いた建物は自動車販売ショールーム・整備工場の建物   です。

写真は建物完成写真です。

柱状改良杭の施工写真になります。

建物・擁壁の基礎下部へ改良杭を打設しました。

基礎コンクリート打設状況です。

打設箇所が広い為ポンプ車2台にてコンクリートの打設を行いました。

屋根工事の状況です。

屋根材が長くトラックでの運搬ができない為現場にて加工を行い

屋根葺きをしました。


内部の施工状況です。

内部足場及び高所作業車を使用して下地及び仕上げを行いました。

杉本組 工務部 萩原 康夫(46)
趣味:釣り

今回、岐阜県可児市での工事でしたが無事故無災害で工事を完了することができました。

2017.07.04

(仮称)サン・袋町ビル新築工事

こんにちは
杉本組 工務部 斉藤です。

今回、私が担当した建物は鉄骨造の12階建て貸店舗付き共同住宅(賃貸マンション)です。1階が店舗と共用ホール、2階から12階が住戸となっています。
写真は建物完成写真です。

この写真は1階ホールの完成写真です。

床はタイル、壁はセラミックパネルの仕上げで、全体的に白っぽく清潔感のある空間になっています。

この写真は住戸部分の共用廊下の完成写真です。

床の仕上げがタイルカーペットでホテルのような高級感のある空間になっています。

この写真は住戸内部の写真です。

間取りとしてはワンルームで単身者向けになっています。1フロアに6戸、全部で66戸の共同住宅です。

杉本組 工務部 斉藤 昭良(41)
趣味:育児

街中で人通りも多く、施工条件の悪い立地でしたが何とか無事故・無災害で工事を完成することができました。
これからもお客様に満足頂ける建物を作っていきたいと思っています。

2017.05.02

【新入社員奮闘記】新栄1丁目マンション 新築工事

こんにちは。
工務部に配属となりました新入社員の小嶋翔太です。

今回、私が研修先として伺ったのは、8階建てのマンションの新築工事になります。
初日は、1階壁の型枠工事から始まり、現在は2階のスラブ、梁の配筋、型枠工事を行っています。

2階スラブの型枠工事を行っている写真です。

天井インサートの墨出し、取り付けを行いました。
初めてのことで、戸惑うこともありましたが、しっかりとやることができました。

一斉清掃の写真です。

毎週金曜日に、近隣の清掃を行っています。
皆さん丁寧に清掃をして下さったのできれいになりました。

杉本組 工務部 小嶋翔太(18)
趣味:野球、スポーツ観戦

本配属してからも毎日が勉強だと思い、日々努力し頑張っていきたいと思います。

2017.05.02

【新入社員奮闘記】マンダリンコートささしまライブ 新築工事

こんにちは。
工務部に配属となりました新入社員の黒川幸紀です。

今回、私が研修先として伺った現場は、5階建てのマンションの新築工事現場になります。
初日は1階躯体のコンクリート打設から始まり、現在は2階の壁の配筋、型枠の建て込みを行っています。

壁の鉄筋の配筋を行っている写真です。

鉄筋の径、配筋のスパン等が間違っていないか確認します。
場所によっては、梯子や足場を用いた作業となりますので、作業を行う際には注意しなければなりません。

2階の型枠の建て込みを行っている写真です。

かぶり厚がしっかりと確保されているか等を確認しながら作業を行います。


杉本組 工務部 黒川幸紀(22)
趣味:サイクリング

ゴールデンウィーク明けから本配属となります。
研修期間に得た知識を元に、これからの現場でも日々精進していきたいと思います。

2017.04.26

【新入社員奮闘記】東桜二丁目神谷ビル新築工事

こんにちは。
工務部に配属された新入社員の廣瀬貴一です。

今回の研修現場は、RC造地上12階建てのビルです。

現在は2階の壁の型枠作りを行っています。

写真はその様子になります。

建築学科を卒業しましたが、墨出、型枠作りなど学校では学んでいなかったことが多く毎日が勉強です。

配属初日に1階のコンクリート工事を行い、墨出、外部足場の増設、型枠の解体などを行い、躯体工事の流れを学ぶことができました。

杉本組 工務部 廣瀬貴一(22)
趣味:サイクリング

今後は別の現場で研修を行い、5月から本配属となります。
毎日が勉強です。常に学ぶ気持ちで向上心を持ち、1人前の現場監督になれるよう努力していきます。

2017.04.26

【新入社員奮闘記】中京銀行一宮南支店新築工事

こんにちは。
工務部に配属された新入社員の宿澤暁です。

今回の研修現場は鉄骨造の二階建ての銀行です。

現在は竣工式に向けて全体の仕上げを行っています。

写真は、内装工事の状況です。

ガラスやサッシの取り付け作業の様子を撮影しました。
ほぼ内部が出来ているため傷などが付かないよう丁寧に取り付けています。

写真は床貼りの工事の状況です。

床の貼り付け作業の様子を撮影しました。
隙間が出来ないように、しっかり押さえて貼り付けています。

写真は施主検査の状況です。

お客様に引き渡す前に、現場の状況をお客様と設計士とともに確認してもらい、より良いものに出来るようにするために検査を行っています。

杉本組 工務部 宿澤暁(22)
趣味:映画鑑賞

今後は別の場所で研修を行い、5月から本配属になります。
研修期間に現場での作業や知識を多く蓄え、これからの現場でも経験を生かせるように日々努力して取り組んでいこうと思います。

2017.04.19

【新入社員奮闘記】ダイサン・(株)ASファクトリー新築工事

こんにちは。工務部に配属された新入社員の平松祐哉です。

今回の研修現場は鉄骨造の5階建ての工場です。

現在は基礎工事を行っています。

写真は地盤改良材の撹拌の状況です。

バックホウを使い、搬入された土と地盤改良材を混ぜ合わせました。入れた地盤改良材10tの証拠となる写真も撮影しました。

写真はローラー転圧の状況です。

地盤改良を行った地面をローラー転圧機で圧し固めることで、地面がこれ以上下がらないようにしています。

杉本組 工務部 平松祐哉(22)
趣味:ボウリング 推理小説

今後は別の現場で研修を行い、ゴールデンウィーク明けに本所属されます。
研修期間で得られるものを全て吸収し、その先の現場でも日々精進し、お客様の満足に繋げられるよう頑張っていこうと思います。

2017.04.19

【新入社員奮闘記】大曽根93ビル新築工事

こんにちは。
工務部に配属された新入社員の奈木宏晃です。

今回私が研修先として向かいましたのは、鉄筋コンクリート造の3階建て飲食店となっております。
現在は1階の梁の配筋を行っているところです。

写真は、鉄筋工事の状況です。

梁配筋の状況を撮影しました。
鉄筋の数量や位置が図面の通りに配筋されているか確認作業を行いました。

2階柱の圧接作業の撮影を行いました。

作業内容を写真として記録し、作業が進んでいく中で撮影漏れのないように気を付けて行いました。

杉本組 工務部 奈木宏晃(26)
趣味:アーチェリー 映画鑑賞

今後は別の現場で研修を行い、5月から本配属となります。
日々の現場や作業から学ぶことが非常に多いので、得られた知識や経験を蓄積し、一人前の現場監督となれるよう頑張ります。

2017.03.07

E様邸新築工事

こんにちは。

工務部の三島健です。

今回私が担当させて頂いたのは、鉄筋コンクリート造2階建ての専用住宅です。

写真は建物完成写真です。

基礎(地盤改良)工事状況写真です。

建物の土台となる重要な部分の為、正確な施工方法・手順を重点的に管理しました。

基礎・1階床コンクリート打設状況写真

コンクリート打設前に、鉄筋の組み上がり出来形検査や型枠の精度検査など度重なる検査・チェック行い打設に備えます。
打設時は、コンクリート受け入れ試験を行い、密実な躯体となる様スムーズかつ細心の注意を払って作業を進めました。

躯体工事状況写真です。

曲面の壁など、形状の複雑な部分の施工には特に注意して管理しました。
基礎から同様、躯体工事に於いても検査・チェックを何度も行い精度の高い躯体を施工します。
品質もさることながら、仮設(足場)工事も日々整備を行い、安全面にも配慮して事故なく上棟する事が出来ました。

杉本組 工務部 三島 健(31)

お客様により良い建物をご提供できる様、より確かな知識を蓄え、現場管理に務めていきます。

2017.02.18

TSUTSUI.3-BLD新築工事

こんにちは。

工務部の加藤久雄です。

今回私が担当させて頂いたのは、鉄筋コンクリート造10階建ての共同住宅(賃貸)になります。

写真は建物完成写真です。

基礎コンクリート打設状況写真です。

建物の基礎となりますので事前に鉄筋と型枠精度の確認、コンクリートの品質検査などの管理を行い、しっかりとしたコンクリート打設を行いました。

型枠建込状況写真です。

構造体である躯体の精度を高めるのは最重要であります、検査確認を入念に行いました。

共同住宅部分の施工状況写真です。

各部屋の洋室部分です。天井・壁はクロス仕上げで床は2~6階までがペット対応の為、フロアタイル貼り、7~10階までフローリング貼りの仕様です。壁は、一部柱型のみアクセントクロスを貼りました。

洗面・脱衣・便所の施工状況写真です。

ワンルームの為、洗面・脱衣・便所が、一緒の部屋もあります。こちらも壁のクロス貼りは、一部アクセントクロスを用いております。

杉本組 工務部 加藤 久雄(44)

これまでの経験を生かし、これからも最高品質の建物をご提供出来る様、お客様に最高の満足を感じて頂ける様に努力していきます。

2017.01.18

ジェプロ大江新築工事

こんにちは。

工務部の恩田です。

今回私が担当させて頂いたのは、鉄筋コンクリート造6階建ての事務所兼社員寮になります。

写真は建物完成写真です。

型枠建込状況写真です。

建物の母体となりますので鉄筋と型枠との空きや型枠の建て起こし精度など確認を怠らないようしっかりと管理を行いました。

事務所部分の施工状況写真です。

2階はお客様の事務所になりますので使い勝手など図面を基に細かな打合せを入念に行い作業を進めました。

共同住宅部分の施工状況写真です。

3階から6階までの居室部分です。天井・壁はクロス仕上げで床はホモジニアスタイルを仕様です。壁一面はアクセントで柄の違うクロスを貼りました。

足場解体状況写真です。

高所作業になるので作業員の安全管理や第三者の安全に気を付けて作業を行いました。

杉本組 工務部 恩田章弘(31)

これからもお客様に喜んで頂けるよう精進していきたいと思います。

2016.12.15

(株)Y工作所 新築工事

こんにちは。

工務部の山田です。

今回私が担当させて頂いたのは、鉄骨造1階建ての工場になります。

写真は建物完成写真です。

鉄骨建て方状況の写真です。

重機で重量のある鉄骨を釣り上げていき、一つ一つ繋いでいきます。
危険を伴う作業の為、安全には十分注意して作業を行いました。

内部の施工写真です。

内装工事にて軽量間仕切りを建て込んでいる状況です。
鉄骨の化粧仕上がりになる部分との取り合いが多く、間仕切りの位置などを注意して工事を進めました。

内部の完成写真です。

1階にはトイレ、中2階には休憩所があります。写真には写っていませんが、手前の作業所の上部にクレーンが可動するようになっています。

杉本組 工務部 山田寛也(30)

工事の流れが速く現場管理にとても苦労しましたが、無事竣工することができました。今後もしっかりと知識を蓄えて、お客様に喜んで頂ける建物を建てていけるよう努力していきます。

2016.11.14

O(株)工場 新築工事

こんにちは。

工務部の今泉です。

鉄骨造2階建ての食品工場の新築工事を担当させて頂きました。

こちらが建物完成時の写真です。

鉄骨建て方状況の写真です。

高所での重機作業のため事故の無いよう安全に作業を
進めると共に、構造物のため建物精度、鉄骨組み立ての
品質管理に努めました。

1階内部の完成写真です。

奥には2階へ資材を移動するための垂直式リフト
手前に加工品をライン製造するコンベアが設置されています。
工事は作業車を使用しての高所作業が主工事であったため
墜落転倒災害のないよう注意し工事を進めていきました

2階の内部の完成写真です。

食品を扱う工場のため、窓は無く、天井は断熱パネルを使用し
気密性の高いフロアとなっています。
機械の設置と並行して内装仕上げ工事を進めていく必要があった
ため作業の進め方に十分配慮して工事を進めていきました。

同様に2階内部の完成写真です。

本工場は2階で製造された加工品が1階までラインで流れていき
梱包出荷される流れとなっています。
水を多量に使用する工場のため2階の床は防水をおこない
水に濡れても滑りにくい塗床材を施工しており、内装材等は
防錆・防露仕様となっています。

杉本組 工務部 今泉敦司(36)

お客様に喜んで頂けるよう、監督としての信念をもって業務に励んで
いきたいと思ういます。

2016.10.01

(株)M本社 増築工事

こんにちは。

工務部の福本です

今回私が担当させて頂いたのは、鉄骨造3階建ての事務所の増築です。

写真は建物完成写真です。
写真左側の3階建ての部分が、今回増築させて頂いた建物になります。

写真は、鉄骨の建て方状況となります。

鉄骨造においては、この工程が建物の骨となります。
建て起こし精度、接合部等をしっかりと確認し、作業を行いました。

また、大変危険を伴う作業工程でも有ります。
安全には十分に注意し、作業を行いました。
何事もなく建て方が終わり、大変ホッとした事を覚えています。

写真は、内部の壁と天井の下地施工状況です。

この後に仕上げ工事に入っていきます。
この下地の精度が仕上りにも影響してきますので、しっかりと確認・打合せを行い、工事を進めていきました。

写真は、内部の工事が完了した状況です。

床材を2種類使い、見栄えの良い仕上りになったのではと思います。

杉本組 工務部 福本 裕介(31)
趣味:スポーツ観戦

現場監督は、幅広い知識と豊富な経験が求められる仕事だと思います。
これからも日々しっかりと勉強し、お客様に喜んで頂けるように、仕事に取り組んでいきます。

2016.09.12

鬼頭ビル新築工事

こんにちは。

工務部の大島です。

今回私が担当させて頂いたのは、鉄骨造7階建てのテナントと住宅になります。

写真は建物完成写真です。

鉄骨建て方状況写真です。

この工事は建物の骨組みとなるので、接合部や建て起こしの精度など確実な管理を行いました。
また、高所作業になるので作業員の安全管理、クレーン作業時は第三者の安全に気を付け作業を行いました。

外壁タイル施工状況写真です。

ハンギングタイプの押出成形セメント板を使用し外壁タイルの施工を行いました。タイルをセメント板に引っ掛ける構造になっているため剥離落下のない安全な工法です。

住宅部分の施工状況写真です。

お客様と打ち合わせを入念に行い作業を進めました。

共用部階段室部分の施工状況写真です。

壁は通常のクロスとは違い硬質塩ビタックシートにて施工しています。鉄骨階段は塗装仕上げの為仕上がりに十分注意して施工しました。


杉本組 工務部 大島正彦(53)

これからもお客様により良いものをご提供させて頂ける様、プロとしての自覚を持ち業務に励んでいきたいです。

2016.08.17

F(株)工場事務所 新築工事

こんにちは。

工務部の野々垣です。

今回私が担当させて頂いたのは、鉄骨造2階建ての工場の事務所です。

写真は建物完成写真です。

エントランスホール(吹抜け)

エントランスホールに吹抜けを設けることによって解放感を作っています。

エントランスホール(正面)

Rの付いた壁面に森をイメージしたプリントクロスを貼り中央に木目調の化粧シートと間接照明を施工することによって、暖かな雰囲気で来客者の方を迎えられるようにしました。

プレゼンルーム


落ち着いた雰囲気の中にも床のタイルカーペットを貼り分けることでポイントを付けています。

キッチン

コンパクトですが対面式で使い勝手が良く、赤色のパネルと白のクロスがおしゃれなキッチンとなりました。

杉本組 工務部 野々垣 英一郎(28)
趣味:音楽、スノーボード

今回の建物はお施主様のこだわりが強く途中で設計変更等ありましたが、最終的に喜んで頂き、引渡しを迎えることが出来ました。
これからも多くの方に使用してもらい、喜んでもらえるような建物を建てていきます。

2016.07.25

(株)I 第3工場新築工事

こんにちは。

工務部の片桐です。

私が今回担当させていただいたのは、鉄骨造2階建ての工場の新築と、それに伴う造成工事を監理させていただきました。

写真は建物完成写真です。

造成工事状況です。

新築工事前の造成工事にて、600㎥(ダンプ1000台分)という凄まじい土を搬出いたしました。

基礎状況です。

私が自他共に認める雨男なので、施工中は雨が多く、型枠・鉄筋の業者さんと共に苦労しながら仕事を進めました。

鉄骨建て方状況です。

重機を数台使い、とても爽快な建て方となりました。

杉本組 工務部 片桐良樹(29)
趣味:サーフィン

今回の現場では、天候に恵まれないパターンが多くありましたが、滞りなく終えることができました。

今後も安全第一で取り組み、お客様に喜ばれる建物を建てていきます。

2016.06.24

(仮称)サン・袋町ビル新築工事

こんにちは
杉本組 工務部 山田です。

私が担当させて頂いている建物は鉄骨造の
12階建て共同住宅です。

写真は現場の全景写真になります。
足場が組み上がっており内部は見えませんが、
先週にて鉄骨工事が完了したところになります。

この写真は鉄骨建て方状況になります。

大きな鉄骨の柱や梁をレッカーにて吊り上げ
順番に組み上げていきます。
作業中は常に命綱をつけて高所での作業となりますので、安全面には特に注意が必要な作業の一つです。
この作業を約1ヶ月間行い、建物の軸組みが完成しました。

この写真は柱の溶接状況です。

組み上がった鉄骨をボルトや溶接にて固定を行います。
柱の接合部も写真のような溶接作業にてしっかりと
固定を行っていきます。

この写真はデッキの溶接状況になります。

柱や梁の接合が終わるとデッキ材にて
床を敷いて行きます。
梁とデッキ材を一体化させるために細かな間隔で溶接固定を行いました。この上にコンクリートを打設すると床の完成となります。

杉本組 工務部 山田 達也(27)
趣味:サッカー

街中で人通りも多く、敷地も狭い現場ですが
無事故・無災害にて工事を進めております。
工事もまだ続きますので引き続き安全第一にて現場
を進めて行くとともに、お客様に満足頂ける建物を作って行きます。

2016.06.04

(仮称)JGH金山一丁目テナントビル新築工事

こんにちは。

工務部の安藤です。

今回私が担当させて頂いたのは、鉄骨造5階建て地下1階のテナントビルです。

写真は建物完成写真です。

杭工事状況です。

敷地間口が6m奥行きが16mで杭重機旋回時にお隣様の建物に接触しないように十分に注意しながら進めました。

基礎工事状況です。

隣地境界いっぱいまで掘削を行うので崩壊しないよう気を付けて作業しました。

鉄骨建方状況です。

人通りの多い中での作業になりますので第三者優先誘導で安全第一を心がけ作業に取り組みました。

杉本組 工務部 安藤寿康(44)
趣味:水上ジェット

今回場内が狭く、交通量の多い中での作業でしたが安全第一で作業を心がけ、無事故無災害で終えることができました。
今後も、安全第一で取組、お客様に喜ばれる建物を建てていきます。

2016.05.07

【新入社員奮闘記】(仮称)TSUTSUI.3-BLD

こんにちは。工務部に配属された新入社員の名切元僚平です。

今回の研修現場は鉄筋コンクリート造の10階建て36戸の賃貸マンションです。

現在は5階の梁配筋を行っています。

鉄筋工事の写真です。

梁配筋の状況を撮影しました。
安全に配慮し、一本ずつ丁寧に配筋を行っています。

鉄筋工事の機械式継手の作業状況写真です。

鉄筋同士をしっかりと繋ぐために樹脂を注入しています。
特別な経験は必要としません。安全に注意し、作業を行いました。

杉本組 工務部 名切元僚平(24)
趣味:写真

本日で研修が終わり、来週から本配属となります。
一ヶ月間の研修で得た知識や経験を基に、これからは一人前の現場監督になれるよう日々精進して頑張っていきます。

2016.05.07

【新人社員奮闘記】(仮称)サン・袋町ビル新築工事

こんにちは。2回目の投稿となります。

総務部配属にされた新入社員の三谷健人です。

今回の研修現場は12階建ての共同住宅となっております。
足場を組んで行き、いよいよ上に伸びていくという時期にお邪魔させて頂きました。

現在の場内の様子です。

今迄の研修現場ではこのような足場組の瞬間は見られなかったので、とても貴重な経験だと思います。
何もないところに職人さんの手によって素早く足場が組み上がっていく様は圧巻の一言でした。

また、場内は勿論のこと場外の掃除をすることも欠かせません。

区画の端から端まで、更には反対側の歩道までもが清掃範囲です。
毎日の朝礼後少し時間を取り、行っていました。
人通りの多い場所でしたのでやはり次の日にはまたゴミが出ており、地域への貢献も重要な務めと思いながら掃除をしていました。

杉本組 総務部 三谷健人(22)
趣味:音楽


今後は総務として所謂デスクワーク中心になるとは思いますが、この1ヶ月間現場研修という形で貴重な体験をさせて頂きました。
各受け入れ先の皆様にこの場を借りてお礼を申し上げます。
会社を円滑に回していけるように仕事に励みたいと思います。

2016.04.30

TSUTSUI.3-BLD新築工事

こんにちは

杉本組 工務部 鈴木です。

私が、担当させて頂いている建物は鉄筋コンクリート造の10階建て36戸の賃貸マンションです。

現在は、基礎工事が終わり躯体工事の行っております。
今後、内装工事も順次進めていきます。

杭工事の写真です。

杭工事が始まる前、世間では杭の問題について
騒がれていましたのでよりいっそう厳しく現場管理を行いました。
地盤が固く、杭が入っていかなくてとても苦労しました。

写真は、杭と杭の接合部を溶接にて施工をしている状況です。

鉄筋工事の写真です。

写真は基礎となる部分の鉄筋の配筋を行っています。
基礎は建物にとって重要な部分になる為、
品質・安全に注意しながら作業を行いました。

型枠工事の写真です。

写真は、躯体となる部分の型枠を建て込んでいる状況です。
基礎同様に躯体も高い精度が求められます。
引き続き現場管理の徹底を行っていきます。

コンクリート工事の写真です。

写真は、コンクリートの打接を行っています。
品質管理の徹底をし、近隣の方を気を配りながら
引き続き作業を行っていきます。

杉本組 工務部 鈴木和弥 (24)
趣味:テニス、映画観賞

今後、内装工事が始まると忙しくなりますが、
品質と安全に十分にに気をつけ工事を進めていきます。
お客様により良い物をご提供できるように日々努力します。

2016.04.16

【新入社員奮闘記】(仮称)サン・袋町ビル新築工事

こんにちは

新入社員の名切元です。

今回私が新入社員教育の研修先として向かわさせて頂いたのが鉄骨造12階建ての共同住宅兼テナントビルの現場です。

写真は、土工事の状況です。

搬入した土や砕石を敷き詰めて転圧作業を行いました。土や砕石の密度を大きくしてこれ以上基礎が下がらないようにするための工事です。

写真は、設備工事の状況です。

水道、ガス、電気の埋設配管を行いました。穴を掘るための重機を使用する際には周囲の人が来ないように確認を行うことや、鉄筋が飛び出ているところがあったのでその周囲を歩く際には足元などを注意するなどに気を付けたことで安全管理ができ怪我もなく無事に作業を進められています。

杉本組 工務部 名切元僚平(23)
趣味:写真

今後は別の現場で研修を受け、ゴールデンウィーク明けに本配属されます。
研修期間で培った知識を十分に活かし、お客様に最高の建物をお引渡しできるよう頑張ります。

2016.04.16

【新人社員奮闘記】(仮称)TSUTSUI.3-BLD.新築工事

皆様始めまして。

総務部配属となりました新入社員の三谷です。

今回私が研修先として向かいましたのは10階建ての分譲マンション建設予定地です。
この写真からは確認し辛いですが、現在は3階の屋根が無い状態まで建築が進んでいました。

写真はその3階を少し上の足場から撮影したものです。

中央を斜め右上に分断している壁は半日前には無かったもので、現場の変化速度の速さを感じとることが出来ました。

当たり前のことなのかもしれませんが、階段も1階毎に作られており、普段では見ることの無いであろう施工途中の階段というものを見ることも出来ました。
何も無い踊り場がただ造ってあるだけというのは最初何なのか分からず、何のためなのかを聞いた際に漸く合点がいきました。

杉本組 総務部 三谷健人(22)
趣味:音楽


研修後は総務として所謂デスクワーク中心になるとは思いますが、現在は現場で貴重な体験をさせて頂いております。
会社を円滑に回していけるように仕事に励みたいと思います。

2016.04.07

サン・丸の内三丁目ビル新築工事

こんにちは

杉本組 工務部 高橋です。

私が担当させて頂いた建物は鉄骨造の
12階建て66戸のマンションです。

写真は建物完成写真です。

1階ホール

優雅で広い空間であり、
待ち合わせや打合せにも使用出来ます。

一番最初に目につく場所の為仕上げの塗装には
特に気を使いました。

共用廊下

中廊下の仕上げにこだわりお施主様と慎重に色決めを行いました。
シックは良い空間になりました。

洋室

12.1帖あるゆったりとした洋室です。
仕上げに関しては全部屋同一で、
白色を基調としている空間です。
窓が東と西向きあるためクロス貼には気を使いました。

キッチン

構造の梁と吊戸棚が干渉して各部屋納まりが違うところに苦労しました。





杉本組 工務部 高橋 尚希(42)
趣味:スポーツ観戦、食べ歩き

高さのある建物の為、鉄骨建て方、外壁搬入等の計画を密にして工事を進め無事に竣工する事が出来ました

2016.03.11

パルティール黒川新築工事

こんにちは

杉本組 工務部 萩原です。

私が担当させて頂いた建物は鉄筋コンクリート造の
9階建てマンションです。

写真は建物完成写真です。

玄関・キッチンの完成写真になります。

ワンルームマンションとなっており各階の
内装は全て同じですが、お施主様のこだわりの元に
一つ一つ工夫をして施工しました。

洋室の完成写真になります。

天井も高く、室内が広く感じられます。
仕上げがコンクリートに補修をかけて施工する
場所が多かった為に、外壁・内壁共に下地に
光を当てて透かしたり、触診するなどして検査を行いました。

エントランスの完成写真になります。

外部も内部も主に白をメインとして仕上がっております。
1階内部はほとんどタイル張りとなっており、タイルが
綺麗に割付けできるように位置や大きさを検討して施工
をしてあります。

駐車場・駐輪場の完成写真になります。

1階外部が駐車スペースとなっております。
ワンルームマンションで駅が近いために
駐輪スペースが半分を占めております。

杉本組 工務部 萩原 康夫(45)
趣味:釣り

交差点角地での工事の為搬入・搬出作業に手間取りましたが無事故無災害で工事を完了することができました

2016.02.15

鬼頭ビル 新築工事

こんにちは

工務部の北川です。

今回私が担当させて頂いているのは、鉄骨造7階建てのテナントビルです。

現在、躯体についてはコンクリート工程完了しました。
今後、外壁工事、内装工事を進めていきます。

写真は、解体工事前の建物の写真です。

外部に埃などを漏らすことのないように、完全養生を実施して進めていきました。夏場でしたので、職人さんたちは暑さで大変そうでしたが、こまめに休憩をとり、作業をつづけていきました。
また、人通りが大変多い場所でしたが、第三者災害はなく、解体工事を終えることができました。

写真は、杭工事の状況です。

杭工事前にボーリング調査を行い、支持層の確認を行いました。
場所打ち杭という工法で、ボーリン調査で確認した支持層まで穴を掘り、鉄筋篭とコンクリートを流し込み杭の施工を行いました。

写真は、鉄骨建て方の状況です。

この工事は建物の骨組みとなるので、接合部、建て起こしの精度などしっかりと確認をおこないました。
また、高所作業になるので作業員の安全管理、クレーン作業時は第三者の安全に気を付け作業を行いました。

写真は、デッキコンクリートを打設している状況です。

デッキの上に配筋を行いコンクリートを打設して床が完成します。
この後に外壁工程を経て、内部工程に移行していきます。

杉本組 工務部 北川徹(24)
趣味:読書

今後工事も本格的に外部工程、内部工程に入りますます忙しくなっていきます。
安全と品質に充分に気を付けて工事を進めます。
お客様により良いものをご提供させて頂ける様、業務に励みます。

2016.01.29

特別養護老人ホームケアマキス笹原新築工事

こんにちは

工務部の安立です。

今回私が担当させて頂いたのは、鉄骨造8階建ての老人ホームです。

写真は建物完成写真です

1階デイルームの完成写真です。

天井が高く、広い空間です。
奥の瓦屋根部は、脱衣室の入口です。

天井が斜めでしたので、施工に苦労しました。

1階デイの中浴室の完成写真です。

4人が入れる浴槽と車いすからリフトで入る機械浴槽が整っています。

浴室は、躯体~防水~仕上まで、多業種が施工をするので、工程管理に苦労しました。

5階特別養護老人ホームの共同生活室の完成写真です。

1ユニットが共同生活室+居室10室で、1フロアに2ユニットの形成です。

手摺に高さ・取付位置、カウンター・洗面台の高さ、廊下の有効巾、室名札の高さ、鏡の高さ等、定例打合せで一つ一つ確認・決定して工事を進めました。

7階サ高住の食堂・談話室の完成写真です。

内装を高級感ある仕上げになっています。

用途毎に、扉・クロス・床材・巾木・手摺・ユニットバス・塗装等の仕上の色が多種あったので、施工管理に苦労しました。

杉本組 工務部 安立隆章(55)

これからもお客様により良いものをご提供させて頂ける様、プロとしての自覚を持ち業務に励んでいきたいです。

2016.01.16

パークアベェニュー覚王山新築工事

こんにちは。
工務部の中根です。

今回私が担当させて頂いたのは、鉄骨鉄筋コンクリート造10階建てのオーナー住宅付賃貸住宅です。

写真は建物完成写真です。
階段室外部の縦ルーバーが印象的でシャープでシックな仕上がりになっています。

杭工事の状況です
現場打杭ですので、コンクリートを流込む孔を掘っている状況です
杭芯に正確にセットし、杭孔が崩壊しない様慎重に作業しながら、所定の深さまで堀下げます
建物の要となる工事ですので、杭孔深さの確認、配筋のチェック、コンクリート打込数量の確認、等々正確に施工しているかを管理いたしました。

鉄骨建方の状況です
垂直、水平、歪みに注意し組み立てて行きます
完了後、鉄筋・型枠・コンクリート工事へと進みます。

この工事も、杭工事、基礎工事と同様建物の骨組みを作って行く工事ですので、各節毎に正確に施工しているかを管理いたしました。
又、高所作業ですので特に安全に作業が出来る環境作りに注意しました。


造作工事の状況です

軽量の間仕切り壁に建具枠を取付ている状況です。
完了後、ボードを貼り、内装の仕上げ工程に進みます。

この工事は、仕上げの善し悪しに影響する工事ですので、取付状況、間隔など品質を管理いたしました。

タイル工事の状況です

外壁タイルを貼っている状況です、30cm角の45二丁タイルをシート貼りし
た物を貼ってい行きます。

この工事は、建物の外観の出来栄えを左右する工事ですので、水平・垂直・目地間隔・表面の凸凹等に注意し管理いたしました。
作業完了後には、打診検査を行い、浮き・剥離等無いか確認いたしました。

杉本組 工務部 中根康夫(60)
趣味:読書

これからもお客様により良いものをご提供させて頂ける様、プロとしての自覚を持ち業務に励んでいきたいです。

2015.12.25

(仮称)CS栄3丁目ビル新築工事

こんにちは。

工務部の山本です。

今回私が担当させて頂いたのは、鉄骨造7階建てのテナントビルです。

写真は建物完成写真です。

杭工事の写真です。

敷地が間口5.5m奥行きが20mと杭重機が移動するのにも大変で、御隣様の建物に接触しないよう注意し作業を進めました。

基礎工事の写真です。

敷地いっぱいに建物が建つ為、基礎掘削も隣地境界ギリギリまで掘削しました。

鉄骨工事の写真です。

場内からだけでは鉄骨を建てる事が出来ない為、道路にレッカーを据えて道路から鉄骨建て方を行いました。現場正面の道路には商店街のアーチが有った為、接触しないよう注意しました。また、人通りの非常に多い場所でしたので安全には特に気をつけました。

夜景の写真です。

杉本組 工務部 山本竜也(34)
趣味:バイクツーリング

今回の建物はテナントビルということで、いろんな方に使っていただける建物になりました。これからも多くの方に使用していただき、喜んでもらえるような建物を建てていきます。

2015.12.16

サン・丸の内三丁目ビル新築工事

こんにちは

工務部の南波です。

今回私が担当させて頂いたのは、鉄骨造12階建ての賃貸マンションです。

現在は躯体工事が終わり、外部の塗装工事や内部の壁、床の仕上げ工事を下階から順に進めています。

鉄骨工事の写真です。

建物の重要な躯体部分ですので建て起こし精度や接合部分などしっかりと確認し、作業を行いました。

塗装工事の写真です。

外壁の吹き付け塗装を行っている状況です。
仕上げ工程ですので、施工前に下地検査を行い、
品質を上げられるよう、努力しています。

内装工事の写真です。

部屋内部のクロス貼りを行っている状況です。
クロス下地のボードや他の仕上がっている部分を
キズを付けないように丁寧に作業していきます。

杉本組 工務部 南波慶次(27)
趣味:野球

今後工事も終盤に入りますます忙しくなっていきますが、
安全と品質に充分に気を付けて工事を進め、
お客様により良いものをご提供させて頂ける様、業務に励みます。

2015.12.04

ベンリーコーポレーション社屋新築工事

こんにちは

工務部の三島です。

今回私が担当させて頂いたのは、鉄骨造3階建ての事務所です。

写真は建物完成写真です。

斜めに大きく張り出したアルミパネルと開放感の伺えるカーテンウォールが印象的な格好の良い外観です。

基礎工事の写真です。

地下水位が高く、雨天が続くと作業が全く進められない状況でしたが幸い時期も良く比較的雨天の影響を受けず作業が進められました。

鉄骨工事の写真です。

建物を4工区に分け鉄骨建方を行いました。
工区を分ける事で作業を効率よくかつ正確に行う事ができます。
重要な部分ですので施工精度には十分注意し作業を進めました。

内装工事の写真です。

間仕切り壁の骨組みを組んでいるところです。
お施主様と打合せを入念に行い作業を進めました。

外装工事の写真です。

この建物1番の見せ場であるアルミパネルの取付状況です。
歪み、ズレが無い様慎重かつ正確に作業を進めました。
カーテンウォールサッシとの取り合い部分がとてもシビアな納まりでしたが無事取付が完了し安心しました。

杉本組 工務部 三島健(30)
趣味:サーフィン

これからもお客様により良いものをご提供させて頂ける様、プロとしての自覚を持ち業務に励んでいきたいです。

2015.11.16

LAX 2号店 新築工事

こんにちは

工務部の恩田です。

今回私が担当させて頂いていたのは、鉄骨造3階建ての店舗兼倉庫です。

写真は建物完成写真です。

既存建物解体工事の写真です。

既存は木造2階建でした。
大須商店街沿いの工事でしたので埃などには十分に気を付け、第三者災害にならぬよう、細心の注意を払いながら工事を進めました。

鉄骨工事の写真です。

建物の重要な躯体部分ですので建て起こし精度や接合部分などしっかりと確認し、作業を行いました。

建物完成写真です。

お客様のこだわりで白を基調とした建物に仕上がりました。

内装工事の写真です。

お客様と内装の仕上げなどを決めながら工事を進めました。
仕上げ工事に入り一層気を遣い管理しました。

杉本組 工務部 恩田章弘(29)
趣味:バスケットボール

これからもお客様に喜んでいただけるような建物が造れるように頑張ります。

2015.11.02

プランセス新瑞橋新築工事

工務部の鬼頭恒雄です。
住所の姫の字からフランス語のプランセスを館名としています。

杭工事です。
土の中の工事なので、厳しい施工管理で工事は進められています。

建物基礎の全景です。
杭と同様、土の中の躯体です。隅々まで管理して安心・安全な建物になります。

周辺は住宅地であり、前面道路は狭く施工計画は十分に行いました。

地域の皆様のご理解・ご協力を頂き無事完成できました。
これからも、より一層の努力をして施主様の満足を高め、信用を築いて参ります。

2015.10.17

共栄タイヤサービス高辻店新築工事 奮闘記

こんにちは

杉本組 工務部 松本 一彦です。

今回私が担当させて頂いた建物は鉄骨造4階建の店舗・事務所兼倉庫になります。

写真は建物完成写真です。

鉄骨建方状況写真です。

鉄骨造においては、建物の重要な部分となります。
建て起こし精度や接合部等をしっかりと確認し、作業を行いました。

また、高所にての作業になりますので、安全には特に注意を祓い作業を行いました。

仕上工程前写真です。

仕上をきれいにするには、下地処理がとても重要となりますので問題がないか確認し、工事を進めていきます。

ショールームの完成写真です。

今回、ショールーム内の内装仕上げにはお客様と密に打合せを行いました。

内装のイメージとして赤と黒をベースに仕上げを行っており、アクセントとしてお客様のイメージカラーでもあるオレンジをカウンターの天板の色に取り入れ、ご要望通りの仕上がりになったと思います。

作業室の完成写真です。

こちらの作業室もショールームの内装と合わせて、赤と黒をベースにして仕上げを行っております。

杉本組 工務部 松本 一彦(28)

趣味:ボルタリング・映画鑑賞

工事期間中、無事故・無災害で無事建物を完成することができました。

これからもお客様に満足いただける建物を作っていきたいと思います。

2015.10.03

泰生ビル 新築工事

こんにちは

杉本組 工務部 水野です。

私が担当させて頂いた建物は鉄骨造9階建てのテナントビルです。

写真は建物完成写真です。

 名駅にある建物でカラオケや居酒屋、美容院、コンビニ等たくさんのテナントが入っています。
工事を進める上において中のテナント工事との同時進行で進めて行く事に苦労しました。しかし駅前の工事という事で気を抜くことなくしっかりとした建物を作る事ができました。

エントランスアプローチの夜景の写真です。
テナントの看板が付き、明るく綺麗な建物に仕上がりました。

エントランスの写真です。
壁には大理石を使い、床は御影石を使用しボーダを入れることで広くはないエントランスに奥行感がでています。
また、テナントの看板が正面と側面につくことで明るく中へお客さんを誘導するような作りとなっています。

役所検査の時の写真です。
建物を完成させたあとは役所の検査を受けます。設計図通りにできているかの確認及び防災についての確認など細かく確認され問題無く合格しました。

この写真はお店の中の写真となっています。居酒屋さんでこちらは杉本組の工事ではなく、テナント工事でしたがお互いに協力し綺麗に役所検査も問題なく合格しました。

工務部 水野 翔太(32)
趣味:音楽鑑賞

名駅での現場で、第三者災害に気を付け工事を進めていきました。
これからもこの現場での経験を生かし仕事に努めていきたいと思います。

2015.09.17

(仮称)名駅四丁目ビル新築工事

こんにちは

杉本組 工務部 安藤寿康です。

私が担当させていただいたのは鉄骨造10階建てのテナントビルです。

写真は建物完成全景です。

鋼管杭の建て起こしを確認しながら地中の支持層まで挿入しています。

基礎コンクリート打設状況です。

隣地の壁にコンクリートが付かない様シートにて養生しています。

鉄骨建方状況です。

交通量の多い中での作業の為、一般車との接触事故を起こさない様
気をつけて施工しました。

工務部 安藤寿康(43)
趣味:水上ジェット

間口が狭く、交通量の多い中、無事故無災害で工事を完成できました。
これからもお客様に満足して頂けるようにします。

2015.08.19

特別養護老人ホーム ケアマキス笹原 新築工事 奮闘記

こんにちは
杉本組 工務部 福本裕介 です。

私が現在担当させて頂いているのは、鉄骨造8階建ての老人ホームです。

現在、躯体については、ほぼコンクリート工程が終わり、外壁工事中です。
内部については、鋼製建具・耐火被覆工程等を進めています。

写真は、鉄骨建て方を行なっている状況です。

鉄骨造においては、この工程が建物の骨となります。
建て起こし精度、接合部等をしっかりと確認し、作業を行いました。

写真は、デッキコンクリートを打設している状況です。

打設が終わると、基となる床が完成します。
この後に外壁工程を経て、内部工程に移行です。

品質に十分注意し、作業を進めていきます。

これから本格的に内部工程に移行します。
たくさんの業種・作業員が出入りしての作業になります。
打合せをしっかりと行い、品質・安全に注意して作業を進めていきます。

杉本組 工務部 福本 裕介
趣味:野球

2015.07.24

犬飼仏具店 松原倉庫新築工事

こんにちは

杉本組 工務部 恩田章弘です。

私が担当させていただいたのは、鉄骨造3階建ての倉庫です。

写真は建物完成全景です。

杭工事の写真です。

地盤が悪いため、14m先の地中まで既製杭を打設し、支持させました。

鉄骨工事の写真です。

レッカーを敷地いっぱいで設置して鉄骨をくみ上げました。大変狭いので旋回などで作業員と接触しないよう注意を払いながら施工しました。

3階内部写真です。

外壁材を建てこんだ後、サッシをつり込みを行いました。
3階のみベランダがある建物形状になってます。

1階内部写真です。

仕上げ工程ですので、慎重に確認しながら工事を進めていきました。

工務部 恩田章弘(29)
趣味:バスケットボール

無事故無災害で工事が完了することができました。
これからもお客様に満足していただける建物を造っていきたいです。

2015.07.13

(株)ワンデックス 名古屋北営業所 新築工事 奮闘記

こんにちは

杉本組 工務部の酒向琢也です。

私が担当させて頂いたのは、鉄骨造1階建ての事務所兼倉庫です。

建物完成の全景です。

写真は鉄骨が組みあがった写真です。

高所での作業となるため、安全面には気を付けて施工をしました。

内部の写真です。

内装工事に取り掛かる前に、

空調機の取付や、窓に額縁を取り付けています。

外構工事をしています。

歩道での作業もあり、第3者との接触が無いように注意して施工しました。

杉本組 工務部 酒向琢也(30)
趣味:野球・スノーボード・ゴルフ

お客様に喜んでいただけるような建物が造れるように頑張ります。

2015.06.20

(仮称)末盛通二丁目計画 新築工事 奮闘記

こんにちは
杉本組 工務部 齋藤恒至 です。

私が現在担当させて頂いているのは、鉄骨鉄筋コンクリート造10階建ての共同住宅です。

現在5階躯体コンクリート打設が終わり、6階躯体工事中です。
内部では2階、3階と内部の工事を進めています。

写真は、5階躯体の生コン打設を行なっている状況です。
躯体工事は構造上とても重要なものです。
生コン打設前に、配筋がしっかりと行われているか、型枠との間隔は問題ないかなど確認を行います。
生コン打設時は品質が確保できるように、指示・確認を行いながら進めて行きます。

写真は2階内部の状況です。
間仕切りの下地組みが終わり、これからボード張りを行っていきます。
居住空間になりますので、1つの作業ごとに品質管理を行い、見栄えにも気を付け工事を進めて行きます。

躯体工事は折り返し時点になり、内部工事は2階から順番に進んでいきます。
これから多業種が作業を行い、忙しくなっていきますが、
安全、品質に気をつけながら工事を進めてまいります。

杉本組 工務部 齋藤 恒至
趣味:弓道

2015.06.05

泰生ビル新築工事及び既存建物解体工事 奮闘記

こんにちは

杉本組 工務部 山田満隆です

私が現在担当させて頂いている現場は、鉄骨造9階建てのテナントビルの新築工事です。

現在の進捗状況は、構造体の築造である躯体工事は終了しており、
内部の仕上げ工事及び電気・設備工事を施工中です。

写真は、既存建物の内部解体工事中の状況です。
解体工事では、アスベストがあることが事前調査にて判明しておりましたので、アスベスト除去工事からスタートいたしました。外部に埃などを漏らすことのないように、完全養生を実施して進めていきました。夏場でしたので、職人さんたちは暑さで大変そうでしたが、こまめに休憩をとり、作業をつづけていきました。
また、現場前を通行する人々が大変多い場所でしたが、第三者災害もなく、解体工事を終えることができました。

写真は 基礎の配筋をしている状況です。歩道面から約5mほど掘削して、基礎の配筋作業に入りました。この工程は建物を支える構造体の最重要ポイントになります。鉄筋の径の大きさ・位置・あき・継手の状況など確認する項目が多数あります。一つ一つ確実に図面通りに施工できているか、指示打合せ・確認して工事を進めていきました。

写真は 鉄骨建て方状況の写真になります。
敷地が大変狭いので、レッカークレーンや鉄骨部材を道路に据え置き、工事を進めていきました。歩道上を通過することになるので、部材の吊り上げ中は通行人がいないことを確認して、作業を行いました。作業中は常に第三者を意識して安全に努めました。

写真は 組積工事の外壁ALCパネル建込状況です。
隣地との建物間が狭く、足場上の作業も進めにくい状況でありましたが、安全に工事を進めていきました。パネルの大きさ確認や据え置き完了の傾き確認、下地アングルの位置・溶接確認など多数の確認事項があります。一つ一つ確認して工事を進めていきました。

これからも工事は進んでいきます。終盤になっていきますが、安全と品質に気を付けて確認・指示をして、竣工まで気を引き締めて工事を進めてまいります。

杉本組 工務部 山田満隆

趣味:ロードバイク、サーフィン

2015.05.19

(仮称)パルティール今池アネックス 新築工事 奮闘記

こんにちは
杉本組 工務部 野々垣 英一郎です。

私が現在担当させて頂いているのは、鉄筋コンクリート造13階建ての賃貸マンションです。

躯体工事のコンクリート打設が終わり現在、内部作業と外装のタイル貼りや塗装などを施工中です。

躯体の生コン打設を行っている様子です。
現場作業では人の手によって進められる内容が非常に多い為、施工方法やその管理が品質に大きく関わってきます。
その為、材料は品質を満たしているか、鉄筋は適切に組まれているか、生コンは安定して打設出来ているかなど様々な事に注意しながら施工を進めて行きます。

居室内部の間仕切りを組み、ボード貼りまで完了したようすです。
部屋のレイアウトが表れてきてこれから壁紙や床貼り、器具付けなどの仕上げ作業を行っていきます。

今後工事も終盤に入りますます忙しくなっていきますが、
竣工まで引き続き安全と品質に充分に気を付けて工事を進めてまいります。

杉本組 工務部 野々垣 英一郎
趣味:スノーボード、音楽

2015.03.06

(仮称)ヤサカ実業姫池通共同住宅新築工事 奮闘記

こんにちは、杉本組工務部の萩原 康夫です。

私が担当させて頂いた建物をご紹介させて頂きます。

鉄筋コンクリート造10階建ての集合住宅です。

建物完成の全景です。

型枠の建て込み状況です。

電動工具や脚立を使用しての作業であったため安全に細心の注意で行いました。

スラブコンクリートの打設状況です。

夏から冬にかけて行ったため、時間配分や数量に細心の注意をもって作業を行いました。

エントランスホール

仕上げ材がなかなか決まりませんでしたが、お客様の御要望通りに仕上げることができました。

居室

重厚感のある仕上がりとなり、見栄えも良く入居者もすぐ決まったとのことでした。

杉本組 工務部 萩原 康夫(44)
趣味:釣り

両隣が隣接しており、前面道路の交通量が多く搬入・搬出作業に手間取りましたが無事故無災害で工事を完了することができました。

2015.02.12

(仮称)高間町サ高住.新築工事 奮闘記

こんにちは、杉本組工務部の加藤 久雄です。

私が担当させて頂いた建物をご紹介させて頂きます。

鉄骨造3階建てのサービス付き高齢者住宅です。

建物完成の全景です。

基礎杭の打設状況です。

この地域は地盤の地耐力が高い為、杭の大きさは杭径600φ、杭長6mでした。
杭の芯ずれに特に留意し作業を進めました。

デッキコンクリートの打設状況です。

各階の床のコンクリートです。
真夏のコンクリート打設でしたので、時間配分に特に留意し作業を進めました。

各階廊下

居室に通ずる各階の廊下です。
一般的な廊下に比べスペースを広めにとって有ります。
色合いも和風で落ち着いており、開放的になっております。
お住まいになられる方に大変配慮された良い設計だと思います。

各階キッチン、ホール

廊下につながるキッチン、ホールです。
こちらも廊下同様にスペースを広めにとって有ります。
お住まいになられる方の日々の安らぎの場となる為、
特に配慮されております。

杉本組 工務部 加藤 久雄(42)
趣味:読書・スポーツ観戦

社会貢献に寄与する建物を施工させて頂きました事、名誉に感じております。
また、工事中、無事故・無災害でお引渡し出来きた事に安心しております。

2015.02.07

大和エネルフ(株) カスタマーセンター 新築工事

こんにちは、杉本組工務部の澤井 啓一です。

私が担当させて頂いたのは、鉄筋コンクリート造6階建てのオフィスビルです。

建物完成の全景です。

躯体コンクリートの打設状況です。

品質精度の高い躯体とする為に、打設順序・打設方法・材料受入検査には特に留意し作業を進めました。
時期的には真夏で気温も高く非常に厳しい環境ではありましたが、職人さん達は本当に頑張ってくれました。

内装工事の途中状況です。

お施主様のこだわりを形にすべく、細部まで神経を使い下地工事から仕上工事まで作業をさせて頂きました。

1階 事務所スペース

主となる天井は2階天井までの吹抜けとなっており、非常に解放感のある空間となりました。
また、お選びになられた仕上材・事務備品の配色・バランスも良くこの空間でお仕事出来る事が大変羨ましく思います。

2階 エネルフビューイングフロア

1階の事務所スペースと吹抜けで繋がったこのフロアは、大和エネルフ様の業務内容を紹介・展示されるスペースとなっております。
業務状況のWEBカメラによるLIVE映像やジオラマの展示、シアタースペース等大変興味深いフロアです。

杉本組 工務部 澤井 啓一(55)
趣味:温泉・旅行

『ランドマークを造る』
お施主様の熱い思いを形にする事が出来、
改めて建設業に従事していて良かったと思います。
工事期間中、色々ご意見ご指導ありがとうございました。

2015.01.15

わたらい眼科新築工事 奮闘記

通りすがりの人が、「立派な眼科さんだね。」
と声を掛けられる程、他所では見かけられないです。
宅地造成前を知っている方は、地域の雰囲気も一変したと思います。

受付の壁は、この建物の見せ場の一つです。
大理石の模様合わせを施工しています。

待合室の変形サッシや風除室のカーテンウオールには
苦心しました。

検査室です、コンタクトのフィッティングコーナーもあります
天井高があり、開放感があります。

鬼頭恒雄が担当させて頂きました。
ご近隣の皆様には、工事期間中には、色々とご迷惑をお掛けしにもかかわらず、ご理解、ご協力を頂きまして有難うございました。

2014.11.29

名古屋銀行野並支店新築工事 奮闘記

こんにちは、杉本組 工務部の安立 隆章です。

私が担当させて頂いたのは、鉄骨造2階建ての店舗です。

完成間際の写真になります。




掲示の写真は、鉄骨建て方の途中状況です。

高所の作業となりますので、作業手順・安全対策等密に打合せ・周知徹底を行い、気を付けて行いました。

鉄骨は、建物の骨に当たりますので、精度等品質管理に努めました。

掲示の写真は、内装工事の途中状況です。

不特定多数の方が来られる店舗ですので、出来栄え等品質管理には特に取り組みました。

杉本組 工務部 安立 隆章(54)
趣味:サーフィン、スポーツ観戦 

お客様に満足して頂ける建物を造っていきたいと思います。

2014.11.07

N様邸新築工事 奮闘記

こんにちは
杉本組 工務部 大島正彦です。

私が担当させて頂いたのは、鉄筋コンクリート造2階建ての住宅です。

完成写真になります。

基礎工事の状況写真です。

鉄筋を組んだ外側に型枠を組み立てその中にコンクリートを流し込みます。養生をおいて型枠を脱型すれば基礎の完成です。

2階のコンクリートを打設している状況写真です。

建物の構造体を造る重要な工事です。各業種の職人が多数集まり協力して工事を進めます。気を引き締めて管理に当たります。

内部の内装工事の状況写真です。

お客様、設計事務所、現場所長の私三者にて内装の仕上げ等を決めながら工事を進めます。仕上げ工事に入り一層気を遣い管理しました。

お客様に喜んでいただける建物をこれからも造っていきたいと思っています。

杉本組 工務部 大島 正彦(51)
趣味:サーフィン、釣り

2014.10.28

ヤサカ実業共同住宅新築工事 奮闘記

こんにちは
杉本組 工務部 鈴木和弥です。

私が今担当させて頂いているのは、鉄筋コンクリート造10階建ての賃貸マンションです。

写真は、現場の全景です。
躯体工事やタイル張りを行っているため外観はまだ隠れています。

建物の前は、すぐ道路となっており交通量も多いため日々安全面に気をつけながら作業を行っています。

写真は、9階の壁配筋を行っている状況です。

写真でわかるように脚立を使用しての作業となりますので、適性に使用させ安全面に気をつけながら今後も躯体工事を進めていきます。

また、組みあがった鉄筋のピッチなど確認し品質面でも管理を徹底していきます。

写真は、内装工事の状況です。

各部屋の、間仕切り下地が終わり部屋の間取りが分かるようになりました。
図面で表現されていたものが、段々と形になっていくことがとてもわくわくします。

内装工事に関しては、多種多様な業者が絡んでくるため段取りと品質・安全面に気をつけながら作業を行っていきます。

杉本組 工務部 鈴木和弥(23)
趣味:テニス、スノーボード

4月に入社し、早7ヶ月が経とうとしています。
まだまだ駆け出したばかりで、毎日が勉強です。
工期は後3ヶ月ほどしかありません。
間に合うかとても不安ですが、品質・安全面に気をつけながら作業を進めてまいります。

2014.10.03

K株式会社 名古屋支店新築工事奮闘記

こんにちは
杉本組 工務部 安藤寿康です。

私が担当させて頂いたのは、鉄骨造3階建ての事務所ビルです。

完成写真になります。

鉄骨建て方状況です。

作業手順を確認し、高所作業では安全帯使用徹底させ
墜落事故が起きないよう安全に気をつけました。

仕上げ前の写真です。

仕上げる前の下地処理が一番大事になります。
下地状況の確認を怠らないようにします。

杉本組 工務部 安藤寿康(42)
趣味:音楽鑑賞 

お客様に満足して頂ける建物を造っていきたいと思います。

2014.09.17

I様共同住宅新築工事

こんにちは 
杉本組 工務部 高橋尚希です。

私が担当させて頂いたのは、鉄筋コンクリート造 4階建ての共同住宅です。

1階 3戸、2階 4戸、3・4階 8戸(メゾネット)

完成写真です。

屋上階の生コン打設状況です。
勾配屋根でありますが、雨漏れをしないように1日ですべての段差を含めて生コンの流し込みをしました。

エントランスの写真です。
ドア、壁、巾木、床の配色、仕上げ材をお施主様、設計事務所、現場監督の私で案を出し、意見を交わし物決めを致しました。

形ないものを如何にお施主様に伝えることは非常に難しいことでありますが、それを如何にわかりやすく伝える事に努め建物を造っていきたいと思います。


杉本組 工務部 高橋尚希(41)

趣味:スポーツ観戦、食べる事

2014.08.14

(仮称)第5エルパティオ新築工事奮闘記(2)

こんにちは、杉本組工務部の斉藤昭良です。

まず完成写真です。鉄筋コンクリート造6階建て 賃貸住宅です。

建物を支える杭の施工状況です。支持層と呼ばれる固い地層まで杭を埋め込みます。今回工事では42m(12m×3本、6m×1本のつなぎ合せ)を17本でした。

建物の形を造るコンクリートの施工状況です。構造体(躯体)と呼ばれる大事な部分ですので強度・大きさ等間違いのないように管理していきます。

完成2か月前の内部の状況です。まだ壁も床もありません。写真のように床下には設備(給水、給湯、排水等)の配管がされています。

皆様に感謝される建物をこれからも造っていきたいと思っています。

杉本組 工務部 斉藤 昭良(38)
趣味:育児

2014.08.01

(仮称)広見町ビル新築工事 奮闘記

こんにちは。
杉本組 工務部の中嶋貴久です。

私が担当させて頂いたのは、鉄筋コンクリート造8階建ての共同住宅です。

これは基礎の鉄筋を組み立てている状況です。
建物を支える重要な基礎工事です。鉄筋の間隔に気を配りながら作業を進めていきます。

建物の地上部分の作業に移りました。
型枠というコンクリートを流し込む枠を組み立てて、その中に基礎と同じ様に鉄筋を組み立てていきます。
躯体工事は建物の骨格になる部分です。しっかりした建物になるかはここで決まります。

型枠と鉄筋工事が完了したらいよいよコンクリート打設工事です。
型枠の中に作業車から送り込まれたコンクリートを流し込んでいきます。コンクリート中の空気を外へ出し、密な状態にするため、振動機器を使用しながら作業員全員で息を合わせて作業を進めていきます。
失敗が許されない作業のため、コンクリート打設の日は緊張感があります。

躯体工事の次は内装工事に移ります。
部屋を区切る、耐火間仕切りを組み立てています。
壁の内部に遮音材、表面の壁材は耐火性能があるボードを貼っていきます。
指定された材料で適切な施工方法であるかを確認しながら工事を進めていきます。

工事も終盤になり仕上げ工事へと進んできました。
写真は部屋の床材を貼っている状況です。一枚一枚、キズを付けないように気をつけながら作業していきます。
ここまでくると現場もあと一息です。

現場監督は自分の仕事が形となって残る、大変やりがいのある仕事です。日々勉強の毎日ですが、苦労した分だけ完成した時の喜びは大きいものになります。

杉本組 工務部 中嶋貴久(30)
趣味:自転車

2014.07.05

危険物庫新築工事 奮闘記

こんにちわ 工務部の伊藤です。
今回の奮闘記は鉄骨1階建ての危険物庫の新築工事です。

短い工期の中なんとか工期内に完成することができました。

これは着工前の状況写真です。

この写真は基礎工事が完了した段階で消防の方に来ていただき検査を行っている状況です。
消火用水槽の大きさや消防用の空地の確認などを行った後、鉄骨の立て方、屋根や外壁、内外装の仕上げを行っていきました。

倉庫なので内装は特にありませんでしたが、消火用設備の設置に時間がかかりました。スプリンクラーの配管や危険物庫なので特殊な消火用の薬液をためておくタンク、非常時でも動かせるための自家発電機などなど初めて見るものも多くとても勉強になりました。

写真は消防署の方の立会いのでスプリンクラーの試験状況です。非常時に正常に働くかどうか、既定の水量や薬品の濃度の確認をしました。実際動いているスプリンクラーは見たくありませんね。

杉本組 工務部 伊藤 雄史(30)
趣味:ドライブ

同じ現場はありません。毎回毎回勉強させていただいています。
お客様に竣工してお礼の言葉や今後もよろしくと言われるように努力していきます。

2014.06.13

T(株)新社屋新築工事 奮闘記

こんにちは、杉本組 工務部の酒向琢也です。

私が担当させていただいたのは、鉄骨造2階建ての事務所です。

これは鉄骨建て方の施工途中の写真です。
高所での作業となるため、安全面には気を付けて施工をしました。

これは足場を解体している写真です。
今まで足場で隠れていた建物が見えるようになるので、この瞬間が好きですし、「竣工まであと少し!」と気合が入ります。

内装の状況写真です。
工期が無いため、ミスをすると間に合わなくなってしまうので、工程と品質管理をしっかりと行い、工事を進めていきました。

工事完了です。
非常に工期が短く、大変な現場でしたが、その分出来上がったときの喜びは大きかったです。

現場監督という仕事は、非常に大変な仕事で、心が折れそうになることもありますが、
その分、紙に書いてある設計図が一つ一つ形にしていく過程の喜びや、出来上がった瞬間の達成感、お客様に「ありがとう」と言われた時の充実感は計り知れません。

杉本組 工務部 酒向 琢也(28)
趣味:野球、スノーボード

2014.05.26

三河ビル新築工事 奮闘記

こんにちは、杉本組 工務部の福本 裕介です。

今回 私が担当させて頂いたのは、鉄骨造3階建ての事務所ビルです。

写真は、竣工前の全景写真となります。

建物としては大きくないですが、大変敷地が狭く境界いっぱいまでの建物でしたので、施工するのに大変苦労した建物だったと思います。



写真は、鉄骨建て方の施工状況となります。

先ほど述べました通り、境界いっぱいの建物でしたので、道路側・隣家側を施工する際は、特に安全面には十分に気を付けて施工致しました。

何事もなく建て方が終わり、大変ホッとした事を覚えています。

写真は、仕上げとなる内装壁クロスの施工状況です。

仕上げ工事は、1つ仕上げ工事が終われば次の仕上げ工事に移るといった流れです。
その為、先に仕上がった箇所を傷付けることのないように、しっかりと養生し、現場で作業する職人さんには周囲に気を付けるよう周知徹底致しました。

杉本組 工務部 福本 裕介(28)
趣味:スポーツ観戦

現場監督は、幅広い知識と豊富な経験が求められる仕事だと思います。
これからも日々しっかりと勉強し、お客様に喜んで頂けるように、仕事に取り組んでいきます。

2014.05.09

T株式会社名古屋支店社屋新築工事 奮闘記

こんにちは、杉本組 工務部の片桐 良樹です。

今回私が施工管理させていただいたのは、事務所兼倉庫の鉄骨造の建物です。
掲示の写真は竣工間際の外構施工状況となります。
私が雨男のせいか、コンクリート打設付近での雨が多い現場で、苦労が絶えませんでした。

苦労が多かった分愛着も大きく、形が出来てくると日々嬉しく思いながら管理させていただきました。




掲示の写真は、鉄骨建て方の途中状況です。

鉄骨造の建物には、鉄骨の傾き等の管理基準があり、ミリ単位の世界でしたので、毎日頭を抱えながら測量をしていたことを思い出します。

鉄骨造の建物は、基礎のコンクリートを打ち終わり、鉄骨を建てた瞬間にいきなり形立つので、焦り反面喜びも大きいです。

掲示の写真は、内装のOAフロア(システムフロア)・壁クロス・建具枠の終了状況です。

内装工事は、下地を組み上げてから仕上完了までの期間がなかなか短いので、日ごとの建物としての出来を観察できます。

しかし、どこを仕上げるためにはここを先行しなければならない!!という絡みも多く、工程・品質の管理はとても苦労しました。

杉本組 工務部 片桐 良樹(27)
趣味:子育て・スポーツ全般

現場監督になってもう4年経ちましたが、まだまだ半人前どころか駆け出しな気がします。
一括で管理と言っても、工程管理・品質管理・安全管理・・・・数えればいくらでも出てくる程あります。
監督業は経験命で日々勉強!!何年経っても完璧なんてことはないので、日々頑張っていきます。

2014.04.18

小牧美鳥学園ホール 新築工事 奮闘記

こんにちは、杉本組 工務部の野々垣 英一郎です。

今回は幼稚園のホールの新築工事を行わせていただきました。
普段あまり経験できないホールの建設ということもあり、施工面での苦労も多かったです。
しかし、出来あがったホールで卒園式・入園式を開催され、お客様、幼稚園の園児・保護者の方々に喜んで頂き、とても喜ばしく感じられた現場でした。
この写真は現場の竣工後の全景写真です。

建物躯体の鉄筋を組んでいるところです。
このホールは鉄筋コンクリート造なので、型枠、鉄筋を各階・各所ごとに組み、そこにコンクリートを流して躯体工事を進めていきます。
その為、鉄筋の本数・ピッチ等に間違いはないかはもちろんのこと、コンクリートが隙間なく入るように、しっかりと強度が出るようになど品質に十分に気を付けて施工しました。

講堂内部の仕上げ工事を行っているところです。
壁、床などに傷が付かないように養生を行って、気を付けて作業を進めました。

建築の施工管理は、業務内容は知識と経験が求められ、調整が大変だったり、業務範囲が広い為大変なことが多い職業だと思います。
しかし、施工したものが形となって残り、その建物を実際に使用していただく為非常にやりがいが感じられます。

杉本組 工務部 野々垣 英一郎(26)
趣味:スノーボード、音楽鑑賞、

2014.04.05

(仮称)第5エルパティオ新築工事奮闘記

こんにちは、杉本組工務部の南波 慶次です。

写真は現場の全景写真です。
外壁面の仕事が多方終わったため、足場を外し、
外構工事と造園工事を進めています。

内部の状況です。
この写真は、クロスと呼ばれる内壁の仕上材の下地処理を行っている状況です。この下地処理が内装の出来に大きく関わるので品質管理に気を配りながら進めています。

外部の状況です。
この写真は、外部駐車場の外構工事を進めている状況です。
品質管理ももちろんですが、道路に面している場所での作業になるので、安全管理にも気を使いながら進めていきます。

建築の仕事は、毎日が勉強です。初心を忘れぬよう努力しようと思います。

杉本組 工務部 南波 慶次(25)
趣味:野球

2014.03.27

N様住宅新築工事奮闘記

こんにちは、杉本組工務部の山田 達也です。

写真は現場の全景写真です。
足場組を行っていますので外観はまだ隠れています。

内部はこの様な状況になっています。
天井も壁もまだコンクリートが見えたままですが、
これから仕上げに進んでいくと中の状況が一気に変わっていきます。
私は現場監督として品質や安全等の管理を行っています。

現在の現場事務所です。
現場以外では、事務所で打合せや図面作成等の仕事を行っています。
この現場は、所長と私の2人で監理をしています。

何もない場所に新しく物を作る楽しみが直に感じられ、とてもやりがいがあります。

杉本組 工務部 山田 達也(24)
趣味:サッカー


2014.03.13

HIROMITHOU-BLD. 新築工事奮闘記

こんにちは、杉本組工務部の加藤 翔です。
私は今昭和区にあるHIROMITHOU-BLD.という新築工事の現場にいます。

写真は現在の現場の全景写真です。

この写真は9月中旬の現場の掘削状況写真です。
まだ何も建っていなく、掘削の作業を行っていました。

現場が狭く、土の搬出にとても苦戦したのを思い出します。


この写真は年末に撮った写真です。
1階躯体が打ち終り、やっと建物らしくなってきたところです。

私は1年目の新入社員で初めてのコンクリート打設に立ち合いました。コンクリート打設は事前に確認作業などがたくさんあり大変ですが、打設完了した時はとても充実感がありました。

今後は更にたくさんの職種の作業員の方が入ってきて、大変になるとは思いますが、安全面に注意をし、良い建物を造るよう現場を進めていきたいと思います。

杉本組 工務部 加藤 翔


お問い合わせはこちら 建物の新築をご検討のお客様、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ
フリーダイヤル:0120-922-990

メールでのお問い合わせはこちら

カレンダー

«    2018年12月   
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

現場担当者

杉本組スタッフ

新築のご相談承ります。