2018年11月17日

インスペクション

インスペクション こんにちわ フクマルの杉本です。



フクマルも加盟している宅建協会が主催する不動産実務セミナーに行ってきました。

「既存住宅取引に係る法改正の再確認」、「所有者不明私道のガイドライン」、「心理的瑕疵・環境的瑕疵についての傾向」等の講習でした。



インスペクションという言葉はお客様もご存知の方が多くなってきていると感じます。



お客様が建物を借りるとき、買うときには仲介に入る不動産業者が重要事項を説明します。

その中でインスペクション(建物状況調査)を実施しているかどうか等を説明するように今年2018年から宅建業法が改正されています。



中古物件を購入されるお客様には是非知っておいていただきたいインスペクションですが、実施には売主の協力が必要になります。

義務ではありませんが、売主様、買主様双方にとって安全に取引していただく為にも

可能な限り、インスペクションを実施してもらえればと思います。



(株)フクマルは金山をはじめ名古屋市内、人気エリアに多数、

土地建物の管理をさせて頂いております。

不動産の管理はもちろん賃貸、売買、相続のご相談等

不動産に関する事はなんでもフクマルへご相談ください。



名古屋市中区正木四丁目10-15

株式会社フクマル

TEL:052-681-6861   FAX:052-681-6863

インスペクション





カレンダー
«   2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新の記事

カテゴリ

  • RSS
  • RSSとは