大規模改修工事

耐震診断とは

  1. 定められた耐震基準に到達しているかどうかを判断します。
  2. 地震による既存の建物に崩壊のおそれがあるかないかを調査し把握します。
  3. 建物の強化・変形性能・劣化状況などを総合的に判断します。

あなたの建物は大丈夫?ひとつでも該当するものがあればまずは耐震診断をお勧めします。

  • 昭和56年(1981年)以前の建物
  • 老朽化が著しい建物
  • 平面の形状がいびつな建物
  • 壁、柱、大きな窓の配置が偏っている建物
  • 1階が駐車場の建物
  • 混合構造の建物
  • 地形・地盤の悪いところに建てられた建物
  • 吹き抜けがある建物

耐震補強実績の一例

  • 杉本組本社ビル

    杉本組本社ビル
  • 名古屋大学農学部校舎

    名古屋大学農学部校舎
  • つばめタクシー本社ビル

    つばめタクシー本社ビル
  • ドーミー川名

    ドーミー川名

免震補強実績の一例

名古屋市西庁舎

名古屋市西庁舎

耐震診断の流れ

耐震診断の流れ

リフォームをご検討のお客様、私たちにお任せください

  • 川田 彰

    川田 彰
    一級施工管理技士

  • 櫻井 富夫

    櫻井 富夫
    一級施工管理技士

  • 安井 幸彦

    安井 幸彦
    一級施工管理技士

  • 近藤 さや香

    近藤 さや香
    二級建築士
    インテリアコーディネーター

  • 丹羽 美佳

    丹羽 美佳
    二級建築士

お問い合わせはこちら 建物の新築をご検討のお客様、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ
フリーダイヤル:0120-922-990

メールでのお問い合わせはこちら

新築工事

  • 建物修理奮闘記
  • マスコミ掲載記事
  • 住まいの情報誌 Su-mail
  • 協力業者募集